スリッパが蒸れて雑菌天国で異常に臭い!女性におすすめの消臭・防臭でニオイ対策スリッパ7選

記事執筆者:太郎

記事執筆者:太郎
先祖代々続くワキガ家系に生まれ先日『腋窩多汗症・腋臭』と診断されたワキガサラブレッドの太郎です。今回は脇だけではなく、多くの人が気になる足の匂いに関する記事になります。

職場で靴を脱ぎ、スリッパに履き替えている女性は多くいます。ヒールよりスリッパの方が、断然足に負担もかからず楽ですよね。

しかしそれとは逆に、職場のルールで嫌々、社内でスリッパを履いている女性もいるのではないでしょうか。

「隣の子に足のニオイがバレていないか心配・・・。」

「足の爪も切っているし、角質もケアしているのに何故か臭い・・・。」

女性の悩みとして足のニオイはかなりデリケートな問題です。

足のケアをしているのにニオイが気になる方は今履いているスリッパを変えてみましょう。

臭いニオイはスリッパが加速させている!ニオイ対策用スリッパ7選!

足のニオイは、蒸れる事によって雑菌の繁殖が活発化し、イソ吉草酸(イソキッソウサン)という悪臭物質を生成します。

その為、スリッパ選びで優先すべきは「通気性」です。

足の甲からつま先にかけてスッポリ覆われているタイプのスリッパは避けましょう。

病院や学校の来客用へ貸し出しするスリッパはこういった形が多いと思います。

しかし足を覆ってしまっていては足の先に熱が篭り、蒸れてしまいます。ニオイ対策をするのであれば、つま先が外に出るタイプのスリッパを選びましょう。

これで最低限の通気性は確保出来ます。

まずはあなたが購入すべきスリッパの「形」は想像出来たと思います。

次はスリッパの「素材」や「特徴」です。

今はスリッパに様々な素材を使用し、ニオイ対策に特化した商品が多く販売されています。

それでは素材や特徴の説明も踏まえ、私が是非あなたに試して頂きたいオススメスリッパを7つご紹介します。

① 和風にオシャレ!畳スリッパ!

畳の原料は「藺草(イグサ)」という素材が使用されています。

自宅や実家に和室がある人は畳の上で寝転んだ時にとても快適で気持ち良くありませんでしたか?

藺草(イグサ)は部屋の湿度を調整し吸湿、放湿といった調湿性に優れた素材です。

その為、夏には表面がヒンヤリと涼しく、冬には暖かく感じます。

湿度の調整が出来る藺草をスリッパにする事により、足裏の湿り気を吸湿してくれる効果があります。

通気性が良く、履いているだけで足の湿度調整もしてくれる畳スリッパは防臭アイテムとして◎です。

畳独特の踏み心地もいいですよね。

 

② 見た目も涼しげ!竹スリッパ!

竹には抗菌、消臭効果があるのはご存知でしたでしょうか?

昔話の絵本やアニメでは、おにぎりを竹の皮で包み、竹の筒に水を入れています。あれは雑菌から食料を守り、鮮度を保つ為です。

竹には白癬菌(ハクセンキン)への抗菌物質がある為、竹細工を作る職人さんは水虫にならないと言われているそうです。

抗菌効果に優れた竹を使用して作られるスリッパは、表面がツルツルおり、汚れなどもさっと拭き取れる為、お手入れも簡単です。

 

③丸洗いでいつでも清潔!洗濯スリッパ!

少しでもニオイが気になれば洗濯機に入れて丸洗い出来るタイプのスリッパです。

コロコロなどでスリッパのホコリを取った後、衣類とは別に洗濯機で回しましょう。

この丸洗い出来るスリッパはデザインや素材(綿やタオル生地など)のバリエーションが豊富です。

コンビニでも販売しており、とても身近で購入する事が出来ます。

また、他のタイプのスリッパと比較して安価です。

2セット程用意し、ローテーションする事でニオイの定着を防ぎましょう。経済面と衛生面で◎です。

 

④雑菌を寄せ付けない!抗菌スリッパ!

病院などの医療機関や老人ホームなどの介護施設でも使用されているのが抗菌スリッパです。

病院でスリッパ入れにずらっと並んでいるツルツルした単色のスリッパ、アレです。抗菌剤がスリッパに練り込んであり、色は単色、素材はレザー調の物が多いです。

筆者は今まで、この抗菌スリッパはつま先まで覆われたタイプしか無いのだと思っていました。

しかし楽天やAmazonなどのショッピングサイトで調べると、つま先の開いたタイプの抗菌スリッパも多く販売していました。

これであれば通気性を確保しながら菌を寄せ付けないスリッパとして活躍出来ます。

では通常のスリッパと抗菌スリッパではどのくらい雑菌の量に差が出るのでしょうか?

それぞれのスリッパを3日間履いて雑菌の量を調べるという調査の結果によると、通常のスリッパには抗菌スリッパの約30倍の雑菌が繁殖していました。

抗菌効果は毎日履いた場合1~2シーズン程で切れてしまいます。

紫外線を照射する事によってスリッパの殺菌が可能ですが、抗菌機械は高額の為、抗菌スリッパを買い替えましょう。

 

⑤通気性抜群!メッシュスリッパ!

通気性を語る上ではずせないのがこのメッシュです。

サッカー選手やバスケット選手のゼッケンやユニフォームなどにも使用されていますね。

メッシュの特徴は「通気性」「吸水性」「速乾性」「伸縮性」「軽量」という点が優れています。

激しく動き回るスポーツ選手のユニフォームに採用されるのも納得です。

この5つの特徴はスリッパとしても大活躍します。

それは「足の汗を吸水し、乾燥させサラサラにする。尚且つ通気が良く軽量で足にフィットする為、履いていて疲れにくい。」という事です。

非常に優れた加工方法なのでオススメのスリッパのひとつです。

 

⑥備長炭で消臭!炭スリッパ!

備長炭といえば消臭!このイメージを持っているのは私だけではないはずです。一番身近なところで言えば冷蔵庫の中の消臭剤に使われていますよね。

炭は「黒炭」と「白炭」の2種類に分類されます。

違いは炭を作る時の木材を焼く温度の差です。備長炭は白炭に分類され、約1000度の高温で炭化して作られます。

その際、消臭効果のある物質が化学反応により生成されます。炭は酸性のニオイを吸着・消臭する事

足のニオイ物質であるイソ吉草酸は酸性です。足の臭いニオイと炭は非常に相性がいいのです。

消臭力抜群の炭スリッパは筆者イチオシです!

 

⑦植物素材!麻スリッパ!

麻とは植物の繊維で出来た素材の事です。

古くからヨーロッパで愛されてきた麻は現在でも高級衣服などの素材に使用されています。

麻の特徴は「通気性」「吸水性」「吸湿性」「速乾性」「抗菌性」に優れています。

まさに天然のメッシュと言っていいでしょう。

特に吸水性に関しては、綿の4倍、絹の10倍もあるとされています。麻はザラザラとした硬い手触りで、生地の硬さを「シャリ感」と独特な表現方法をします。

生地が硬い為、スリッパにしても型崩れしにくいです。

また、綿(コットン)と麻(リネン)を織り交ぜたコットンリネンという素材もあります。

これは綿の柔らかい肌触りと、麻の爽やかな通気性をミックスさせ、お互いの長所のみを取り入れた素材です。

麻、コットンリネン。どちらもバランスが良く、衣服はもちろんスリッパとしての機能性は申し分ありません。

 

スリッパのお手入れ方法

使用するスリッパはどのタイプもお手入れが必要です。

しかし難しい事は一切ありません。

スリッパを自宅に持ち帰り休日に通気性の良い場所で天日干しするだけです。スリッパの雑菌は太陽に除菌してもらいましょう。

スリッパを干す際にはシューズハンガーが便利です。

ミョウバンや重曹のスプレー、ファブリーズなどの除菌抗菌・消臭スプレーを吹きかけると尚ニオイの消臭対策として効果的です。

ミョウバンスプレーと重曹スプレーの作り方は別の記事で紹介していますので是非コチラを参考にして下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ニオイ対策のスリッパはこれだけ多くの種類があります。

「多過ぎてどれがいいのかわからない・・・。」

そんな方に私は炭スリッパをオススメします。

オールシーズン使用出来ますし、デザインも女性向けのスリッパがあります。自分に合うスリッパを見つけてニオイを気にせずお仕事頑張りましょう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クリアネオボディソープの実際に使用した商品レビュー!加齢臭や体臭はいまいちだがワ...

ドラッグストアで購入可能なワキガ対策デオドランドグッズ10選

デオプラスラボ(DeoLabo)ワキガの僕が使用した効果など商品レビュー!他ユー...

ネオテクトの商品レビュー!ワキガクリームとしての効果や口コミをご紹介

柿のさち(柿渋石鹸)のエキス成分と消臭効果は!商品レビューと口コミ

デオラ(DEORA)の加齢臭や体臭対策の消臭効果を実際に使用して検証!口コミや最...