ワキガの臭いニオイを少しで軽く抑える為に実践したい食事療法

記事執筆者:太郎

記事執筆者:太郎
先祖代々続くワキガ家系に生まれたワキガサラブレッド。最近は加齢臭的な獣臭が絶半発生中!肉と揚げ物が大好物なだけにワキガ臭と体重が右肩上がりな太郎です。

ワキガのあの独特な匂いを少しでも解消したい。汗拭きシートや液体状の制汗剤、香水などを試すも匂いはむしろ増すばかり。

あの臭いを防ぐためには並の臭いでは抑えられませんよね。

何故こんなにも臭うのか?少しでも抑えられれば、せめて他人に気づかれない程度にしたいものです。

そこで臭いと直結させる食生活を紹介します!臭いの改善にはどのように食生活を変えれば良いのか。

どのような経緯で悪臭になってしまうのか。ワキガは遺伝なのか、移るのか。ワキガを治す食品は存在するのか。

などなどワキガと食に注目し、あの臭いニオイを軽減させる食事療法をご紹介していきます。

そもそもワキガの原因はなに?

汗とは違うこの独特な臭い。

そもそも汗自体無臭なのはご承知の通り。私たちの体にある汗腺は『アポクリン腺』と『エクリン腺』の2種類!

エクリン腺は体全体にある汗腺で働きとしては体温調節と大事な役割を担っています。エクリン腺から出る汗に、含まれているのは成分のほとんどが水で、他には尿素とアンモニア、塩分で構成されています。。

これらのみならば、なにも臭わないのですが、問題はもう一つの汗腺であるアポクリン腺。

名称からも臭ってきそうです(笑)ワキだけではなく、耳の中や肛門、陰部、乳輪など限られた部位にある汗腺です。

エクリン腺とは違い性的な部分に多く見られるアポクリン腺。

今でも動物たちは臭いや鳴き声でオスはメスを、メスはオスを誘惑します。人になる前の遥か昔は、見た目や性格で判断ができません。その為に誘惑としてもちいれられたのが、アポクリン腺から発生するあの臭いです。

動物は種としての偏りを防ぐ為に自分とは違う臭いに惹かれていたのです。しかし現代において誘惑する手段はニオイではありません。進化していく過程で嗅覚も衰え、アポクリン腺も減少しました。

アポクリン腺の働きはエクリン腺の体温調節などではなく、そもそも臭いを発生させ、フェロモンとして種を繁栄させる役割です。その名残が残って嫌われる存在として扱われ、現代の悩みの種になってしまったんですね。

食生活におけるワキガの対策方法

アポクリン腺の汗に含まれる『脂質』『糖質』『たんぱく質』『アンモニア』を摂らなければいいのか!なんてことは無理です。体内で重要な役割を担っています。悪臭改善の前に健康が第一です。

ですが、摂りすぎてはいませんか?

肉は高タンパクでも知られていますが、脂肪分も多い食品です。肉中心の食生活をしていれば、余分な脂肪分がアポクリン腺に運ばれ、あの独特な臭いを助長します。

たんぱく質も臭いの原因なのですが、それに加えて余計な役割を果たしてしまいます。たんぱく質を多く含む肉は胃や小腸などで吸収された後、エネルギーに変換されます。

このエネルギーを変換する際に熱が発生しています。

熱がどれくらい発生するのか。なんと!たんぱく質は糖質の約5倍の熱を生産されています。

つまりお肉を食べると臭いの元を摂取するだけでなく、体温を上がりやすく汗をかきやすい体質になるということです。

汗をかき、皮脂の菌に分解され、臭いを放ってしまうんですね。汗を掻く事はいい事です、溜まった老廃物を外に出す役割もありますから。しかしそれはエクリン腺ならば無臭なのですが、アポクリン腺から出してはいけないのです。

さらに言えばこの時体は酸化しやすい状態にあります。通常人の体は弱アルカリ性の状態にあります。

血液や体液が酸性に傾きやすい(実際に酸性になる事はありません)状態が、体調不良や異臭を放ちやすい体になってしまいます。

肉は上記した通り体内で重要な成分を摂取できます。なので、「肉を一切食べない」ということではなく、「肉中心の食生活にならないようにする」ということを心がけることが大切です。

決して肉を食べなければワキガが治る、ということではありません。ワキガは決して病気ではありません。遺伝的なものです。

親兄弟、親戚にワキガの方はいますか?いえ、必ずいるでしょう。何故ならワキガは優勢遺伝ですからです。

太郎の嫁

太郎の嫁
あなたの脇のニオイが消えるまで肉は一切禁止します。

太郎の・・・

太郎の・・・
私がこそっと出してあげるからね。タロちゃん

ワキガの優勢遺伝とは!?

遺伝とは父親と母親の染色体で決定致します。

ワキガ体質の染色体は両親から1つずつ受け継ぎ、対になってできています。

例えばその1組の遺伝子「A」と「a」で表すとします。

「A」をワキガ体質、「a」ワキガ体質ではない遺伝子です。

この組み合わせは「AA」「Aa」「aa」の3つとなります。

この「Aa」の組み合わせでも中間になりそうなものだが、多くの場合はどちらかが強く現れます。

「A」の体質(ワキガ体質)が強く現れたなら「A」は「a」に対して優性。反対に「a」が「A」に対して劣勢となります。この時に優勢遺伝するという事です。

どちらも「aa」ならばワキガ体質になる事はありません。絶対に。しかし「Aa」「AA」が片方にいた場合の確率は50~80%の確率です。

なので自分がワキガなら、両親どちらかがワキガかワキガ体質だという事です。

肉以外に避けておきたいワキガ臭を助長する食べ物は!?

他にどういった食品があるのかを紹介します。

大切なのは、体を弱アルカリ性の傾向を保つ事です。そこで酸性食品とアルカリ性食品です。

食品の酸性・アルカリ性は、食品そのものではなく食品に含まれるミネラルが酸性かアルカリ性かを判断します。

もちろん摂取していきたいのはアルカリ性の食品です。代表的なのは梅干しです。意外ですよね!

酸っぱい梅干しが酸性ではないのか?

要は体内で酸性になるかアルカリ性になるか。梅干しはアルカリ性です。

緑黄緑野菜、大豆(植物性たんぱく質)、こんにゃく、しいたけ、わかめこんぶなんかもあります。

太郎

太郎
酸性の食品は砂糖、肉類、卵、チーズやバター(動物性たんぱく質)などの食べ物は脇からの異臭『ワキガ』を助長するよ。

体が酸性に傾くのを防ぐ為にアルカリ性食品を摂取し、中和させるイメージを常に持っといてくださいね。

例え動物性たんぱく質をとったとしても一緒に植物性たんぱく質をとるように心がけましょう。

急に食生活を変えるのは大変難しいです。どうしても食欲とは抑えることはできません。特に脂っこいお肉なんかは無性に食べたくなります。焼肉屋の前を通るだけで我慢できなくなります(笑)なので少しづつ食生活を変えていきましょう。

お菓子やジャンクフードは禁物

お菓子やジャンクフードには、添加物も多く含まれており、ワキガのニオイを助長する動物性のタンパク質がたくさん含まれています。

ちょっと小腹が空いた時に食べるジャンクフードやお菓子はできるだけ取らないようにするためにも、間食に気をつける事から始めて、添加物を多く含む食品は避けましょう。

バーガーやチップスなどの脂っこし食べ物をよく食べる欧米人はご存知の通りワキガ体質80~100%と言われています。日本人の食事も欧米化が進んでいるために、ワキガ体質が増加の傾向にあります。

まとめ

お菓子・ジャンクフード・肉・動物性タンパク質を取りすぎないで食事を心掛けましょう。

食事を一気に野菜中心の食事にすると、長続きしにくいために少しずつ野菜中心にシフトしてくようにしましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子ども(息子・娘)からワキガの臭いニオイが!腋臭症をどのように伝える方法がいい?

お酒を飲むやタバコを吸うとワキガや体臭が強くキツくなる理由や原因とニオイの軽減対...

頭皮の臭い皮脂のニオイを取る際に美容師直伝の正しいシャンプー対策方法

子ども(息子・娘)から『ワキガの臭いニオイがする』と相談された時の返答方法

大好きな彼氏の脇がワキガクサい!彼が腋臭症か確認してあなたが行うべき接し方・対処...

ワキガを遺伝させたくない!腋臭の両親から子供へワキガが遺伝しない方法は存在する?