ドラッグストアで購入可能なワキガ対策デオドランドグッズ10選

記事執筆者:太郎

記事執筆者:太郎
先祖代々続くワキガ家系に生まれたワキガサラブレッド。最近は顔面や首裏からも加齢臭的な獣臭が絶半発生中!ワキガ対策を忘れた際に参考にしたいドラッグストアで購入可能なワキガ対策グッズ10選

ワキガの臭いをデオドランドグッズで消したい!

というあなたのために、ドラッグストアで買える上に、効き目や値段を一挙解説したいと思います!

あなたが現在、使用しているデオドランドグッズはあなたに合っていますか?

そもそもデオドランドってなに?

現代ではすっかり浸透したデオドランドスプレーやデオドランドグッズ。

デオドラント(deodorant)体臭や汗の臭いを防いだり、取り除くもの。日本標準商品分類では制汗剤とともにデオドランド用品に分類されるされています。

デオドランドともデオドラントともどちらも日本では使われています。

太郎の嫁

太郎の嫁
どっちでもええわ!

つまり体の嫌な臭いを消臭、または汗をおさえる役目を持つ薬剤です。今ではテレビCMでも絶対に目をしますね。

人気インスタグラマーの渡辺直美さんが出てるCMとか強烈すぎて頭の中から離れませんよね。

それくらいデオドランド剤は家庭的で安心安全を提供しているワキガ対策に使用されているんです。

しかし、あの臭いワキガのニオイを抑える為に、色々な成分が入っているので、もちろん使い方を守らないといけません。用法用量とは言いませんが、適切な場所に適量使うということを前提に、紹介していきたいと思います!!

まずデオドランドの種類は?

つまり制汗剤や異臭を取り除く種類はどのくらいあるのか?それぞれの特徴をまとめてみました。

シートタイプ

ウェットシートに薬剤を染み込んでいて、脇に塗るというよりは、雑菌や臭いの原因を拭き取るものです。

使い捨てなのでゴミの処理が面倒なのが難点でもあり、汗が出る前に拭き取ってもニオイの予防にはあまり効果がありません。

スプレータイプ

脇に直接スプレーするタイプです。冷たいヒヤッと脇を通る感覚は夏にはもってこいです。

ガス臭さが目立ち、効果は一時的なものが多いです。

クリームタイプ

手にとって脇に塗り込むタイプ。少し脇が白くなることも。また、手もベタベタになるので時間があるときがお勧め。

直接塗りこむのでニオイを長時間抑えることができます

スティックタイプ

脇に直接塗り込むタイプ。スティックのりの様なぴたりと密着度が高いので効果もしっかり作用します。

クリームタイプに似ていますが、あくまで表面上なのでクリームタイプよりはニオイは抑えられません。

パッドタイプ

脇にパッドを当てて汗を吸収するもの。制汗というよりは汗の広がりを抑え、汗染み対策などにつかわれます。

ロールオンタイプ

液が浸透したボールを脇に直接コロコロ回すものが多いです。しかし脇に直接塗り込むため、不衛生だとも思われがちです。

アンモニアっぽい薬剤のニオイがありますが、塗った後は無臭になるものが多く、液体がワキに染み込み長時間ニオイを抑えます。

大きく分けて6種類ですがパッドタイプは上記の通り汗を吸収するものなので今回は外させて頂きます。

なのでこの5種類の中でオススメのデオドランドグッズを紹介致します。

どれもドラッグストアで購入できるもので、値段も様々。そして同じデオドランドでも香りなどもいくつか種類があります。

ドラッグストアで購入できるオススメのデオドラントグッズ10選

今回ご紹介するデオドランドグッズは下記の10個。

私は自分の手でクリームをヌリヌリするタイプ、ロールタイプの方が個人的に好きなのです。

あなたも私のように制汗剤の好みがあると思いますので、様々な種類でワキガ対策効果が期待できる厳選10個を挙げました。

  1. 花王 8×4パウダースプレー 無香料 50g
  2. リフレア デオドランドクリームバー 20g
  3. 花王 8×4ワキ汗EX クリームカプセル 0.5g×6個
  4. LION Ban 汗ブロックスティックプレミアムラベル
  5. 資生堂 エージーデオ24メン メンズデオドランドスティック
  6. 花王 8×4MEN ロールオン 無香料
  7. 資生堂 エージーデオ24パウダースプレー 無香料
  8. MANDOM ギャツビー アイスデオドランド 無香料
  9. LION Ban シャワーデオドラント
  10. 花王 ビオレ デオドランドZ

では、これから一つずつ詳しく見ていきましょう。

1 花王 8×4パウダースプレー 無香料 50g ¥358

引用元:花王

有効成分
クロルヒドロキシアルミニウム、酸化亜鉛混合物V、緑茶乾留エキス、β-グリチルレチン酸

その他の成分
LPG、イソペンタン、ミリスチン酸イソプロピル、ジメチコン、シリコン被覆タルク、イソステアリルアルコール、タルク、セリサイト、POE・ジメチコン共重合体、無水エタノール、ヒドロキシアパタイト、BHT

定番中のド定番デオドランドグッズですね。

知らない方はいないのではないでしょうか。そんな8×4ですが様々な種類がある中で私は上記のパウダースプレーをオススメします。

やはり定番であるだけに消臭効果の安定性がしっかりしています。消臭力、制汗作用共に十分に効き目があるものです。

しかし安定性がある反面、突出した効果がないとも言えますね。とりあえず最初に買うのであればこちらを試すのもアリです。

持ち運びは50gからと、女性のハンドバッグにも入る大きさですし、男性ならスーツ裏のポケットに入れても見た目はスマートです。ドラッグストアだけでなくコンビニでも売られているのでとにかく使える範囲が広いデオドラントグッズです。

ただ、使用後の粉っぽさが気になりました。パウダーならではの悩みですが8×4の粉はしつこく、泡立ててゴシゴシしても白っぽい粉が残っていました。

とにかく爪でとっていましたが後処理は少し面倒かもしれません。

他のデオドラントに組み合わせる、防臭対策をせずに家を出てしまったなど。安価でどこでも購入しやすく持ち運びしやすいので万能ですね。

 

2 リフレア デオドランドクリームバー 20g ¥958

引用元:ROHTO

有効成分
ベンザルユニウム塩化物、イソプロピルメチルフェノール、クロルヒドロキシアルミニウム

その他の成分
臭化セチルトリメチルアンモニウム液、シクロペンタシロキサン、ポリヒドロキシステアリン酸、ポリエチレンワックス、マイクロクリスタリンワックス、ステアリルアルコール、ステアリル変性アクリレートシリコン、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、シリル化処理無水ケイ酸、メタケイ酸アルミン酸Mg、イソノナン酸イソノニル、メントール、BHT、硬化油、DPG、ビタミンE、クエン酸NA、セリサイト、ヒドロキシアバタイト、酸化Zn、タルク、ジメチコン

わきのにおいにリフレア♪でおなじみのリフレア。

その中でも効果の高いクリームバーをご紹介。リフレアのポイントは、子供にも扱いやすく安全な成分を扱っているとのこと。

11歳〜前後から使用することができ、ワキガで悩む子供にも安心して使えることで有名です。しかし安全な部分があるということは、効果が弱いのではないか。しっかり消臭できるのか、などの疑問が生まれますが逆に考えてみましょう。

他のデオドラント商品は危険な成分を使っているから効果があるのか?違いますよね。どれも安全が証明され世に出ているものばかりですよね?リフレアは特に安全な成分を使っているのに過ぎません。

では実際の消臭効果や制汗効果は?実際に使用した感想

クリームバーはワキガにも効果があり半日、短くても4時間くらいの消臭効果があります。制汗作用も結構な量を塗り込むと効果が高まります。

しかしその分白残りもしやすく衣服にもつきやすいです。サラサラというよりはベタベタしている感じです。塗りすぎるとテカってみえたりもするのであまりオススメできません。

持ち運びはできますが女性向けのパッケージなので男性は持ち歩きにくいのと、キャッチフレーズにもある「わきのにおいにリフレア♪」なので女性もあまり持ち運びたくなく、家で使用する人が多いそうです。

 

3 花王 8×4ワキ汗EX クリームカプセル ¥529

引用元:花王

有効成分
クロルヒドロキシアルミニウム、β-グリチルレチン酸

その他の成分
シクロペンタシロキサン、ポリアクリル酸アルキル、トリオクタン酸グリセリル、無水ケイ酸、パラフィン、ポリエチレンワックス、マイクロクリスタリンワックス、エタノール、POE・ジメチコン共重合体、アクリル酸アルキル共重合体ジメチコンエステル、メントール、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、BHT

6つのカプセルが入っており1つのカプセルに両脇塗り込むので、1箱で6回分のクリームタイプ。

抜群の安定性を誇る8×4の中でも制汗作用に特化したアイテムです。

サラサラが1日・・・とはいえませんが家を出て帰ってくるまで汗を掻きにくい環境ならば効果絶大です。

本当に汗を掻かずに過ごす1日は気持ちがいいです。シャツに汗染みがつくこともなく周りを気にせず生活できます。

ただ、一度汗が出てしまうと臭いが発生してきますね。もちろん消臭効果もあるのですが、少し心もとない・・・という印象でした。

後は持ち運びはできますが、カプセルに入っているのでわざわざ開けて塗り込まなければなりません。しかしいうほど手間ではありません。気をつけて欲しいのは潰してしまう危険性があります。そして6つでひとつと1週間もちませんし、値段もロールタイプやスプレーに比べると少し高いです。

1個あたり約80円するのでドラッグストアでは高価な1品と言えるでしょう。

なのでここぞという時に、大切な日に使うという使い方は望ましいと思います。持ち運びも便利ですし、私は冠婚葬祭や旅行時にだけ使っています。

クリームタイプ独特のワキに白残りが見られやすいです。しっかり乾燥させていないと衣服などにも残る場合があり、塗る時に十分に広げて塗ることを忘れずに。汗腺にフタをするイメージを持つことがコツです。

 

4 LION Ban 汗ブロックスティックプレミアムラベル 40ml  ¥864

引用元:LION

有効成分
クロルヒドロキシアルミニウム、イソプロピルメチルフェノール

その他の成分
エタノール、クロトン酸VA・ネオデカン酸ビニル共重合体、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、2-アミノ-2-メチル-1-プロパノール、エデト酸塩、メントール、香料

プレミアムラベルという豪華な響き。かなり期待してしまいますが実際の効果はどうなのか。どちらかというと女性向きな雰囲気ですが、男の私が使ってもかなりワキガ消臭効果がありました。

スティックタイプのデオドラントグッズの悩みの種が白残り。しかし、汗ブロックプレミアムラベルは白残りが驚くほどありません。

他のデオドラントグッズを使ってから比較してみても明らかです。なので少し怖いのが洗い流す際に「本当に落ちているのか?」という疑問です(笑)一応入念に洗い流してはいますが、それくらい白残りが目立ちません。

だからでしょうか、ベタベタ感もなく1日サラサラな肌をキープできます。

夏にタンクトップなど着たい人にオススメですが、欠点が爽快感がないというところでしょうか。

もちろん制汗作用は十分でサラサラ肌なのですが、ひんやり感はあまり感じれないです。持ち運びに適しますが、これほど臭わないのなら持ち運びは他のデオドラントでもいいので、大きいサイズを出して欲しいとも思いました(笑)

5 資生堂 エージーデオ24メン メンズデオドランドスティック 20g ¥1065

引用元:資生堂

有効成分
IPMP(イソプロピルメチルフェノール)、クロルヒドロキシアルミニウム、酸化亜鉛

その他の成分
アパサイダーC、ヒアルロン酸ナトリウム、合成ケイ酸ナトリウム・マグネシウム、デカメチルシクロペンタシロキサン、メチルフェニルポリシロキサン、ポリエチレンワックス

男ならスタイリッシュにひと塗りで!!そんなCMはありませんが男たるものスマートにニオイ対策をしなければなりません。

しかしメンズのデオドランドはクセが強く、男臭い・・・そんなイメージがありますね。たしかに男のために生まれているこのデオドランドグッズ。

注目すべき部分はその成分にあります。イソプロピルメチルフェノールという成分がワキガ臭を抑えニオイ菌を殺菌し、直接に臭いにフタをするこれがメンズデオドランドスティックですね。

そこまで男独特のクセのある臭いは感じませんでした。ですがAgの特徴なのか制汗作用は弱めです。

スプレーよりスティックの方が消臭効果は持続していましたが、汗の量は他社のデオドラント商品より劣りますね。

ワキガ対策に対しては効果が期待できますが、少し値段が高い気もしますね。持ち運び便利なのと、殺菌成分の効果の高さとも言えるでしょう。

どうしてもメンズのデオドランドは男臭さのイメージがつきやすいですが、女性が使っても問題ないです。女性でもメンズデオドランドの方が体に合う方もいます。多少購入しにくいかもしれませんが・・・

 

6 花王 8×4MEN ロールオン 無香料 60ml ¥509

引用元:花王

有効成分
クロルヒドロキシアルミニウム液、緑茶乾留エキス、塩化ベンザルコニウム

その他の成分
エタノール、精製水、シクロジメチコン、濃グリセリン、ヒドロキシプロピルセルロース、無水エタノール

続いてもメンズの商品です。男ならひと塗りで・・・はもういいですね(笑)

こちらもサッと塗りやすい大きめのボールが特徴のロールオンタイプになります。メンズ向けだがクセのない臭いでとくに刺激臭がなく、「使いやすや」の点ではNO.1ではないでしょうか。

ワキガにも効果はバッチリ、半日以上効果が持続しまた臭ってきても追加で塗りなおせばかなり消臭されます。

制汗効果も中々のもので従来の8×4の中では効果が高い方です。ただ、クリームカプセルには劣ります。

持ち運びも困ることないですし、ロールタイプなので脇にヌリヌリした後の粉っぽさも白くなることもありません。

最初はひんやり感もありますが速乾するので、オールシーズン使えるアイテムですね。本当に「使いやすさ」の点では評価が高いです

ただ、敏感肌の方は赤くなったりヒリヒリするといったこともあるそうですが、そもそもロールタイプはあまり適さないタイプです。

直接液体を塗ることになるので、スティックタイプやクリームタイプがオススメです。値段はこの消臭力と制汗作用ならばかなりお得。大きめのボールですが特に使いすぎることもなく、また形や色もシャープでスマートなので、学生でも社会人でも持てることもオススメポイントの1つです。

7 資生堂 エージーデオ24パウダースプレー 無香料 40g ¥417

引用元:資生堂

有効成分
銀・亜鉛・アンモニウム担持ゼオライト、被覆粉末EZ(酸化亜鉛)、クロルヒドロキシアルミニウム

その他の成分
無水ケイ酸、被覆粉末EM、アルギン酸カルシウム、液化石油ガス、2-エチルヘキサン酸セチル、メチルフェニルポリシロキサン、トウモロコシデンプン、軽質イソパラフィン、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸カルシウム、グルタチオン、香料(無香料以外)

なんといっても消臭力が高いのが特徴でしょう。脇に直接吹きかけ、長い時間消臭効果があります!一日中臭わない、という宣伝をしていまいたが、もちろん1日なにをしていたかによります(笑)

デスクワークなどあまり汗をかかない環境にいれば確かに家を出るときに吹きかけ、帰る頃には少し効果が切れてきているかな・・・という感じです。

スポーツなどするときにはあまり向いてはいません。

何故なら消臭はされるけども、制汗の役割を果たしていないからです。もちろん制汗剤と謳っていますが他の制汗剤に比べるとどうしても汗を止め切れていなという印象です。

ですが、持ち運びに適しているミニタイプが付属しているので(Lサイズ)、臭う前にシュッと吹きかければ1日もちます。(ミニタイプが売っていないのが残念)

パウダースプレーならではの粉なっぽさが他のデオドラントに比べ、あまり感じないのもメリットの一つですね。

洗い流すときも泡を立てて落とせるので、雑菌なども湧きにくいです。デメリットとしては制汗作用があまりないのでもちろん汗染みがつきやすいです。

それと無香料のスプレーならではの悩みですがどうしてもガスくささが残ってしまいますね、とはいっても自分にしかわからない程度ですが。

太郎

太郎
『エージーデオ24メンズデオドランドスティック』と何が違うのか?

これらの違いとしては用途方法。

スプレータイプなら汗を掻く前にシュッ!掻いた後にもシュッ!とできることですね。ワキガ対策ではスティックタイプの方が効果は若干上といったところでしょうか。

なのでこの2つを合わせれば、1日衛生的にニオイを抑える事ができます。

 

8 MANDOM ギャツビー アイスデオドランド 無香料   ボディーペーパー30枚 ¥594

引用元:Gatsby

有効成分
イソプロピルメチルフェノール、パラフェノールスルホン酸亜鉛

その他の成分
無水エタノール、精製水、l-メントール、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、香料

夏にはもってこいの爽快感。

夏限定でもオススメできる制汗シートですね。コストも控えめなので中高生に人気が高いです。臭い対策効果は正直低めです。

出かける前に拭くのではのではなく、運動後やベタベタした体にサッと拭くタイプです。臭ってからは遅いよ!という意見もありますが、この汗拭きシートには爽快感があります。

臭いの原因の1つはストレスにあります。

臭いの原因菌に着目するならば効果は薄いですが、精神面で捉えたときの効果はかなり期待できます。

拭き取るだけなので、数時間しか持たのが残念な点。

しかしこの汗拭きシートの臭いが強いというメリットともデメリットとも取れる悩みがあります。

中高生に人気な理由はそこにあり、あの爽やかな香りが好きなんでしょうね。部活をしている子は終わった後に必ず拭いていました。

ペーパーなので1枚あげたり貰ったり、青春の1ページですね(笑)しかし大人の方にとっては不快という意見が多く、電車などで臭ってくると辛いなど、使っていることをばれたくない人にはオススメできません。しかしこの爽快感はヤミツキです(笑)

9 LION Ban シャワーデオドラント 120ml

引用元:LION

有効成分
ベンザルコニウム塩化物液、イソプロピルメチルフェノール、パラフェノールスルホン酸亜鉛

その他の成分
エタノール、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、塩化ステアリルトリメチルアンモニウム、メントール、無水エタノール、POE硬化ヒマシ油、アルギニン、クララエキス-1、香料

女性に高い人気を誇るシャワーデオドラントです。名前の通りシャワータイプのデオドラントグッズ。

あれ?今までに当てはまりません。そうです、中にはこういったミストタイプのようなものもあるんですね。

私は勝手にスプレータイプと一緒にしていますが、違う点で言えば噴出時に勢いが柔らかく、爽快感がなく、ひんやりとしか感じません。シュッシュと吹きかけるイメージです。

そしてこのBanシャワーデオドランドは体全体に吹きかけられ、制汗作用が高い。1日サラサラが続きますが、汗を掻く環境にいると流れ落ちてしまいます。

女性向けの商品なので、サラサラ感はかなりのものですが、ワキガを防げるか否かでは厳しいでしょう。汗の臭いはしっかりブロックできますが、如何せん消臭力はもう1歩!香りも様々なので、自分の臭いに合う香料を見つけるのがオススメです。

ミストというよりはそれよりも強い噴射なので、周りに物がないような場所でするのが適切です。

また強い噴射のおかげと、逆さにしても使える形状になっているので背中などの手の届かない部分にも噴射することができるのは、スプレータイプよりも強みな部分です。

しかし持ち歩きは,ほぼほぼ不可能なので家で使用し、他のデオドラントグッズと組み合わせましょう。

 

10 花王 ビオレデオドランドZ  ¥756

引用元:花王

有効成分
イソプロピルメチルフェノール、パラベン

その他の成分 エタノール、水、BG、ジメチコン、N-プロピオニルポリエチレンイミン・メチルポリシロキサン共重合体液(30%)、ヒアルロン酸Na-2、アスナロ抽出液、濃グリセリン、オウバクエキス、無水エタノール、コハク酸、ヒドロキシプロピルセルロース、クエン酸、アジピン酸、オレイン酸ソルビタン、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(6E.O.)、1,3-プロパンジオール、アミノヒドロキシメチルプロパンジオール、オレイン酸、トリシロキサン、イソステアリルグリセリルエーテル、メタクリル酸ラウリル・ジメタクリル酸エチレングリコール・メタクリル酸ナトリウム共重合体水分散液、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、ミリスチン酸イソプロピル、フェノキシエタノール

2017年に発売され、CMでも注目されているデオドランドZ。CMを見てすぐに購入してしまいました(笑)ロールオンタイプとクリームタイプの2種類と、意外にスプレーがない模様。

私は「ガチだ・・・」と思いました(笑)

ロールオンタイプは大きめの印象。忙しい時にサササッと塗れます。量もドバドバ出てくるので男性向き?とも感じる感じ。

(CMでも菅田将暉さんとハライチの澤部さんが出演しています)

このドバドバ感が嫌という方もいるかもしれません。普通のボールに慣れていると使いにくかったり垂れたりするかもしれません。そして商品の臭いが強い!アンモニア臭のような刺激臭がします。

実際の消臭効果はかなりの効果でした。半日はもっていました。アンモニアのような刺激臭も塗った後には気にならなくなり、無臭が続きました。

せっけんの香りもあるのですが、制汗作用も効果があり、脇の下などのベタベタ感もなく、サラサラが続きます。

私の中でせっけんの香りは、効果が切れた後に少し臭いが独特になってしまいますので無香料がオススメです。(アンモニアの刺激臭が残っているのかも)サラサラを追求するならかなりのオススメですね。

クリームタイプも効果は同じですね。ただ液体ではない為か、強い刺激臭はそこまでしないです、加えてこちらもサラサラ感が心地いいです。

少し他のクリームタイプよりかたいですが、ヌルヌルともせずに、さっと塗りこめて洗う時も楽チンなので扱いやすいデオドラントグッズです。(CM程の効果は期待できませんが・・・)

まとめ

どんなタイプにもメリットデメリットがあります。そしてロールオンタイプは確かに使い方によっては衛生的ではありません。

汚れた脇に直接転がし、綺麗になった脇に塗ることはオススメしません。

出来れば家で使うものと外で使うものを分けましょう。

個人的にお勧めするのは6番目に紹介した『花王 8×4MEN ロールオン 無香料』ですね。

家で使うものと外で使うもので分けれますし、消臭力と制汗作用、持続時間どれをとってももバランスが良く、効果が高いので愛用しています。

それに、白残りや脇毛に粉が残る事もないので、手入れが楽というのも面倒くさい性格の自分でも使える理由の1つです。

どれもドラッグストアでお手軽に買えるデオドランドグッズです。

消臭メインだったり制汗作用に特化していたり、様々なタイプがありますが、もちろんそれぞれに個人差もあります。なので自分に合うデオドランドグッズを見つけることが大切です。

自分がどの程度のワキガなのか、汗の量は人に比べてどうか。または1日のサイクルの中でどれだけ汗を掻く環境にあるのか。

まずは自分を知り、デオドランドを知ることが一番大切です。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

乾燥肌でも安心し使用できるオススメのデオドラント !保湿たっぷりの天然成分配合ク...

デオプラスラボ(DeoLabo)ワキガの僕が使用した効果など商品レビュー!他ユー...

アジカ石鹸(AGICA)の成分と効果を解説!辛口な商品レビューと口コミ

デオシークのワキガや背中の体臭、足の匂い対策効果をレビュー!他のユーザーの口コミ...

デトランスαをワキガ(腋臭)と診断された僕が使用した感想と効果などの商品レビュー

デオラ(DEORA)の加齢臭や体臭対策の消臭効果を実際に使用して検証!口コミや最...